2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
プロフィール
FC2ブログランキング
こっちもブログランキング
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも一覧
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り
ブロとも申請フォーム
QRコード
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
倍増しました
2015年02月08日(日)
お久しぶり〜な えふいーでっす♪

iPhoneが、データパンパンで、電源おちまくって、ついに昨日iPhone6に機種変しました〜。

近況報告でしたっ!

あ、体調はですね。

今は、結構いいですよ。

火曜日までは大変でしたがね。

というのも、2月2日(月)朝。

私の家の前の坂道。いつも、息切れして大変だったんですけど、この日はめっちゃ息切れ。

こりゃー、ヘモグロビン結構下がっちゃったかな〜?7くらいか・・・。と、思いながら職場へ。10時半まで仕事をして、定期の診察のため病院へ行きました。

採血をして、診察。

診察室に入るなり、私が「こんにちは〜」とあいさつするのを待ちきれないかのように、すぐに主治医が、
「やー、貧血すすんじゃってるね。」と話し始めた。
「あ、やっぱり???」と、返事。
「辛くないの?」と聞かれますが、息切れは酷いなと思っているけど、辛いかといえば、それほど辛くない気もする。
「何が、辛いのかよくわからないんだけど、とりあえず、関節痛がひどいです。これは、年齢的なものかしら?」と質問してみました。
「いや、クローン病の合併症でもあるけど、レミケをすることによってパラなんちゃら・・・の可能性が高いです。」と。
その、パラなんちゃら・・・確か私のマイミクさんも先生に言われたと言っていたな。
ま、めっちゃかいつまんじゃうと、期待している反応と別の反応?みたいなそんなやつみたいっすー。
確かに、退院したあたり(レミケ開始あたり)から、関節痛が出始め、1月5日にレミケ倍量してから、関節痛がますます酷くなった気がする。
関節痛は、酷いけど、レミケが効いているようで、今回のCRPは、基準値以内におさまっていました。

それにしても、酷かったのが貧血。私の予想を超えてしまっていました。

コリンエステラーゼ 177(206〜477)
総蛋白 6.8(6.7〜8.3)
アルブミン 3.5(4.1〜5.2)
ナトリウム 137(138〜146)
中性脂肪 113(33〜149)
総コレステロール 206(130〜219)
CRP 0.12(〜0.3)
白血球数 34.3(50.0〜85.0)
赤血球数 272(378〜497)
ヘモグロビン 6.4(11.3〜14.9)
ヘマトクリット 22.0(33.6〜44.6)

おっと〜。ヘモグロビン、6.4ですかー。これは、息切れ酷いよねー。
でも、どうしてこんなに下がっちゃったのか不思議。
下血してないし・・・。
主治医曰く、ロイケリンの副作用とみて間違いないそうです。白血球数も下がっちゃってるしね。
どちらにしても、輸血って言われるな・・・きっと。と、考えていたら案の定。

「輸血しよう!」
「あ、はい、そうですよね。で、いつ来たらいいですか?」
「今日!泊まってく?今日これからだと、1単位か2単位しかできないから、明日も来てもらうことになるよ。」
早い展開にびっくりしつつ、
「あ、いや、泊まっていきません。帰って、仕事の引き継ぎ連絡したいんで。」とお返事。

結局、その日のうちに2単位の赤血球輸血を行いました。
夜の8時までかかったよ・・・。

翌日は、残り6単位。
朝から行って、終わったのは5時でした。
疲れた・・・。

輸血の甲斐あって
赤血球数 470
ヘモグロビン 12.3
ヘマトクリット 35.4

すごーい!!

ロイケリンは、中止になったので、今後ド貧血は回避できそうです。
スポンサーサイト
【編集】 20:04 |  診察記録  | TB(0) | CM(1) | Top↑
レミケ4回目
2015年01月05日(月)
新年あけてましておめでとうございます!

本年も、ゆる〜いブログですが、よろしくお願いいたします。

ななななんと、半月以上更新していなかったのね。

つか、忙しくてそれどころじゃなかった・・・。

かいつまんでしまうと、

12月19日 インフルエンザA罹患!!5日間仕事休む
12月26日 咳が止まらず、受診
12月30日〜1月2日 BREAKERZ年越しライブのため、横浜遠征。そのあたりから、37度台の熱が毎日出て、本日に至る。その間、関節痛も酷くて、体はおばあちゃん並。その中で、よくライブで立って騒げたものだと、感心します。その後は、ボロボロです・・・。

こんな感じでした。f^_^;)

いつも書いている、「ゆく年」「くる年」の記事とライブレポはいずれ・・・(するかしないか分からないけどね)

今日は、レミケの日でした。

レミケの日でもあり、治験終了の最終追跡検査の日でした。治験を終了しても、しばらく追跡検査が行われます。治験による副作用が出ていないか調べるためです。

今日は、診察用の採血の他に治験センター提出用の採血、合わせて14本!!1回に採った採血の記録更新です。もともと貧血があるので、看護師さんがやたら心配して、しばらく寝ててくださいと言いましたが、貧血慣れしている私なので、大丈夫ということで、次の検査へ。心電図とX線(胸部・腹部)・尿検査です。その他に、治験コーディネーターによる問診。主に、神経障害が出ていないかということが調べられます。

いろいろ検査に回っているうちに、診察に呼ばれました。採血結果は、こちら。まあ、予想通りというところでしょうか。

コリンエステラーゼ 180(206〜477)
総蛋白 6.8(6.7〜8.3)
アルブミン 3.3(4.1〜5.2)
ナトリウム 139(138〜146)
総コレステロール 189(130〜219)
中性脂肪 163(33〜149)
CRP 1.42(〜0.3)
白血球数 41.4(50.0〜85.0)
赤血球数 370(378〜497)
ヘモグロビン 9.3(11.3〜14.9)
ヘマトクリット 30.0(33.6〜44.6)

栄養指標・貧血・炎症・・・どれをとっても下降線ですね。ま、予想通り。

まずは、最近続く熱から・・・喉も少し赤くはなっているけど、CRPや腹部レントゲンや触診からいうと、ほぼレミケ切れの仕業でしょうということに、落ち着きました。
そして、レミケの効果が8週維持が難しいということで、今日から倍量投与です。
かゆみもひどいので、アレグラとレスタミンも処方してもらいました。

久々の栄養指導では、エレンタールの量について。
実は、インフルエンザの時に、咳がひどくなって、鼻注おさぼりしていました。
横浜遠征から帰って、再開すると、体重が一気に毎日増える増える・・・。
という話をしたら、体重が増えているこということは、栄養を吸収できていない訳ではない。だがしかし、12月1日に輸血をしたのにヘモグロビンが下がっていることは、どこかから少量ずつ失血していることが考えられる。ということで、エレンタール1日3パックはそのまま維持。体重が増えすぎたら、食事で調整してください・・・とのことでした。

少しずつ、食べられるようになったのは嬉しいけど、また抑えなくちゃいけないのか〜。もっと体が大きかったら、もっと食べていいのにな〜。1日1400〜1500kcal摂取でいい体ってどんなだよ。

っつーことで、食べ過ぎないように気をつけます。

それと、本気で、筋力アップの体操しなくちゃな〜。

今日の食事
朝:なし
昼:おにぎり
夕:ご飯(100g)・鱈の粕汁
間:なし
夜間経腸3パック

横浜で買ったルイボスティーにはまっています。今まで飲んだルイボスティーって、枯葉みたいな味だったけど、「H&F BELX」のルイボスティーは飲みやすくておいしいです〜。アンチエイジングにいいらしいですよ。「アンチエイジング」って言葉大好き♪
【編集】 23:38 |  診察記録  | TB(0) | CM(0) | Top↑
年越しに向けて
2014年12月15日(月)
去年の冬には、ウエストががふがふだったスカートがきっつきつで、少々焦り気味のえふいーでっす♪

おなかの調子は、まあまあという感じ。

ただし、グル音がまだ気になる〜。

そんな時に限って、ここ最近、会議が多いんだよね・・・。

恥ずかしいったら、ありゃしないわ。

さてと、今日は、今年最後の診察日でした。

採血結果はこんな感じ

コリンエステラーゼ 189(206〜477)
総蛋白 7.0(6.7〜8.3)
アルブミン 3.4(4.1〜5.2)
ナトリウム 137(138〜146)
中性脂肪 160(33〜149)
CRP 0.35(〜0.3)
白血球数 35.4(50.0〜85.0)
赤血球数 415(378〜497)
ヘモグロビン 10.6(11.3〜14.9)
ヘマトクリット 34.4(33.6〜44.6)

2週間前の輸血のおかげか、貧血も栄養状態もかなり改善されています♪
多分、この1年の間で・・・いや、この何年かの間で、1番いい数値かもしれない。

触診では、やはりガスが溜まっているようで・・・これは、どうしたもんかと。
とりあえず、薬で抑えてみるかと。
レベニンという薬が処方されました。
ただし、この薬は便秘する可能性もあるということで、自分で調整しながら飲んでみるっつー感じ。

それと、クラビット(抗菌剤)をどうするか・・・。
今回は、別の菌に効くというシプロフロキサシンという抗生剤に変更になりました。

これで、何とか次回のレミケまでもってくれよ〜。

なぜなら!!!

12月31日は、横浜でBREAKERZの年越しライブがあるからだ〜!!!

これは、何が何でも行きますよ。

そのためにも、ぼちぼちもたせなくちゃね。

今日の食事

朝:エレンタールゼリー(グレフルオレンジ)

昼:おにぎり(とりそぼろ)

夕:ご飯・ひろうす(市販)・にしんのきりこみ

いつもより、早く診察が終わったので、プレセールのお誘いがあったお店に行ってきました。
ちょっと、お出かけしようにも、どれもこれもきついからね〜。
でも、もうちょっとウエスト絞りたいしな・・・。
そんな私のために?
なんと、ウエストがゴムのスカートが出ていました。
滅多にないんだけどね。
とりあえず、お出かけのスカートゲットできて良かった♪
【編集】 21:16 |  診察記録  | TB(0) | CM(1) | Top↑
さげ〜な感じ
2014年12月01日(月)
な〜んだか、テンション下がってるえふいーでっす♪

え?DAIGO君の熱愛報道でやられちゃってるんじゃないかって?

せいかーい💡

朝は、NHKしか見ていないので、その報道は知らずに出勤。職場の人にわざわざ呼び止められ、その報道を聞かされた。一瞬、目の前がホワイトアウトしたよ。でもねー、『火曜サプライズ』に北川景子が出た時に、やたらと、北川景子がDAIGO君のあのへんてこな話し振りにいちいちウケていて、やばいな〜と思ってたらこれだもん。ま、DAIGO君の幸せを切に祈るのみです。

それ以外にも、さげ〜なのは、た・い・ち・ょ・う♪

土日と、熱発していました。

熱発とともに、関節痛。特に、手首・手指の痛みが酷い。

さらに、しぶり便からの〜30分立てこもり。おかげで、熱愛報道のニュースを一つ見ずに済んだけど。

そして、お尻いたた

今日になっても、熱もあり、関節痛、しぶり便・・・もももももももしかして、またもや狭窄?

どちらにしても、今日は仕事を一日休んで、輸血のための受診だったので、グッドタイミング!!

体が痛くて、歩ける状態ではなかったので、タクシーで行きました。

輸血のために、処置室のベットは確保されていたので、かなり傷んでいた私を見て、ベットに通されました。

採血後、即、輸血の予定だったけど、こんな状態なので、腹部レントゲンやら診察やら。

結果から言いますと、直腸の狭窄が再燃した訳ではなかったようです。どちらかと言うと、いつも症状が酷い回腸末端部がむくんで、通りが悪くなっているとのこと。なので、小腸にガスが溜まっているらしい。

無事に、輸血をすることになりました。

そして、輸血しながらの血便〜〜〜!!!

ついに、切れたわ!

上から、入れてるのに、下から出てるって、なんともったいないこと・・・。

もう、おならをするのも、恐怖です。

強力ポステリザン、大人づかいで養生したいと思います。

コリンエステラーゼ 167(206〜477)
総蛋白 6.6(6.7〜8.3)
アルブミン 3.2(4.1〜5.2)
ナトリウム 136(138〜146)
CRP 1.15(〜0.3)
白血球数 43.9(50.0〜85.0)
赤血球数 351(378〜497)
ヘモグロビン 8.8(11.3〜14.9)
ヘマトクリット 29.5(33.6〜44.6)

朝:なし

昼:なし

夕:お粥・かれいの煮付け
20141201d_convert_20141201203651.jpg

お尻が癒えるまで、おとなしい食事にしようと思います。
【編集】 20:39 |  診察記録  | TB(0) | CM(0) | Top↑
犯人は君だったのかPart2
2014年11月25日(火)
3連休で、すっかり休みぼけのえふいーでっす♪

今日は、連休最終日、ゆっくりしたいところですが、むくみが酷いので、病院に行け!と、母からの強いお達しがあったので、行ってきました。

ちゃっちゃと午前中で終わらせて、家に帰ってトーストを食べるのを楽しみにしながら、病院にお出かけ〜。

定期の診察日じゃない日に行ったので、看護師さんにやたらと心配されました。

「調子悪いんですか?」

「いや、そんなに悪くないですけどー、むくみ酷くて、ヘルペス出来ちゃいました。」と言うと、

「結構、調子悪いですね。」と言われてしまいました。

とりあえず、診察に呼ばれました。火曜日は、主治医ではないO先生。入院中、IBDの先生はみんなで回診に回っているので、今までの経過を根掘り葉掘り聞かれずに済みます。

・むくみが酷いこと
・ヘルペスが出来たこと
・インフルエンザのワクチンを打ちたい

この3点を伝える。

腎機能が低下していないか、調べたいということで、採血することに。

1時間ほどで、結果が出て、再び呼ばれました。

入るなり、O先生が一言。「採血で、むくみの原因がほぼ分かりました。腎機能には、特に問題はありませんでした。」

っつーことは、あれか・・・。

コリンエステラーゼ 155(206〜477)
総蛋白 5.8(6.7〜8.3)
アルブミン 2.8(4.1〜5.2)
ナトリウム 138(138〜146)
CRP 0.22((〜0.3)
白血球数 44.2(50.0〜85.0)
赤血球数 334(378〜497)
ヘモグロビン 8.9(11.3〜14.9)
ヘマトクリット 28.2(33.6〜44.6)

やはり、コリンエステラーゼも総蛋白もアルブミンも下がってる〜
先週、レミケしたからCRPは下がってるけど。

ももももももしかして〜、エレンタールまた、増量しちゃう???もう、これ以上体重は増やしたくないよ〜

「アルブミンも下がっている上に、貧血も進んでいますね。これが、むくみの原因だと思います。まだ、(主治医の)M先生に相談していないので、決定ではありませんが、栄養状態を上げるためにも、


















輸血をした方がいいと思います。」

「ゆ・・・輸血ですか・・・。」

びっくりするやら、ちょっとホッとするやら。(輸血でホッとする私って・・・)

「M先生が、いいと言ったら、その方向で進めていいですか?」

「あ、はい、いいです。」

検査に入っている主治医の返事待ち〜。もう、とっくにお昼過ぎてるし。おなか減ったし・・・。

結局、主治医も同意見ということで、来週の月曜日輸血することになりました。

そろそろ、別人格になりそうです。

朝:なし

昼:ドトールコーヒーのカルツォーネ(ローストチキン&トマト)・紅茶
20141125l_convert_20141125203532.jpg
2時半過ぎに、ようやく病院脱出。おそばにしようと思っていたけど、パンを食べる気満々だったので、それっぽいのをチョイス。美味しかった〜♪

夕:ご飯(100g)・鶏もも肉の味噌漬け炒め・長芋・筋子
20141125d_convert_20141125203610.jpg

間:塩パン
20141125s_convert_20141125203552.jpg
大好きな、○ャスコのパン屋さんの塩パン
やっと、食べれた〜




【編集】 21:09 |  診察記録  | TB(0) | CM(0) | Top↑
カウンター
おすすめ
武道館まで
お役立ち
楽天ランキング
義援金募集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。