2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
プロフィール
FC2ブログランキング
こっちもブログランキング
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも一覧
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り
ブロとも申請フォーム
QRコード
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
ますます好きになりました(長文)
2010年01月31日(日)
29日は、待ちに待ったBREAKERZのライブでしたぁ~!!

今回のライブのお供は、職場の後輩。

当日、大きな会議はなかったんだけど、打ち合わせが1つ・・・。しかも、15:30から。16時には出たいんですけど・・・。

打ち合わせが少しでも早く終わるように、ある程度見解をまとめておきましてぇー、10分繰り上げて開始。20分で終了!おかげで、16時には職場の脱出に成功!

会場には一足先に、ミズキちゃんが行って、グッズ買ってくれていました。この日は、真冬日。さすがに、2時間も外で待っているのは辛いと言うことで、私が着く頃には、ミズキちゃんは喫茶店で休憩。私は、ツアーTシャツを買って、近くのホテルで着替え、相方の後輩を待っていました。

17時半くらいに整番順に並ぶと言うことなので、後輩と合流して、17:10くらいに荷物やダウンをロッカーに入れて外で待機。

マジ寒いんですけど・・・。整列が始まると、人の密集で少しは温かく感じましたけどね。でも、芯から冷えましたよ。マイナス気温の中、半袖・ミニスカ(生足)で耐えている子もいました。

17時半過ぎ開場したらしいんだけど、なかなか進まない。なして?と思ったら、10人ずつ入れているとのこと。前回は、どんどこ入れたので、後ろの人にばんばん抜かされました。みんなの殺気に恐怖を覚えましたが、今回は少し気持ちに余裕をもって入れてよかったです。

私は、前から2ブロック目の柵(ちょっとDAIGOよりの)DAIGOとアッキーの間をゲット。アッキー前の柵も魅力的だったんだけど、DAIGOを近くで見たかったりして

左隣の人は、私より30cmは背が高いと思われる若い女の子。右隣に後輩。そしてその隣は、私と同じくらいの年代と思われる大人な女性。前の人も、似たような世代の人だったので、開演まで周りの人と雑談。その中に、何か見たことあるな~と思う人が???思い出したぁ~!DAIGOのトークショーで隣に座ってた人だ!ということを言ったら、向こうも思い出したみたいで、すっかり意気投合。ライブってこんな楽しみ方もあるのね。相方の後輩は、初ライブに興奮しすぎて、具合が悪いらしくちょっと、心配・・・。

開演19時近くになると、あちらこちらで、メンバーの名前を叫ぶ声が。客電が暗くなり、メンバーを呼ぶ声が、悲鳴に変わっていく。




【More・・・】

照明が暗い中、「THEME OF FIGHTERZ 」。
ドラムのMAKOTOさんやらMatsuさんが出てきたようです。残念ながら、背の小さい私には見えましぇん。そして、どうやらシンピー登場。そして、アッキー。ようやく、見えたぞ!アッキー美しい。その時、後輩が「アキ様ぁ~!」と叫んだ。DAIGO派だった彼女でしたが、アッキーの美しさに一発でやられたようです。その後、大歓声が。多分DAIGO登場。見えない・・・

おっと、人と人の間からちらちらDAIGOが見え隠れ。ん~!!美しい!!色っぽい!!

後輩が「ヤバイ」を連発。具合悪くなっちゃったのかと思ったら、(後で聞いたところ)かっこよすぎでやばかったらしいです。

肝心の1曲目は興奮で覚えていないんですが・・・多分「NEXT LEVEL」だったかな。とにかく、一気に盛り上がったのは覚えているよ。というか、DAIGOの登場で、すごい押し!柵と人の間に挟まれて、本気で死ぬかと思いました。でも、これがライブハウスの醍醐味だ!と自分に言い聞かせて、自分の場所を死守。でも、どんどん人がDAIGO前にくるので、少しずつアッキーサイドへ流されていく。すごい人のエネルギー。後輩の隣にいた女性は、後ろの人に押し出され危なかったので、柵をくぐり1番前のブロックに避難していました。

その後は、多分「NO SEX NO LIFE」。DAIGOが「跳べ!」って言うんだけどね。人の間にジグゾーパズルのようにはまっているので自分の意思では跳べません。隣の人の動きに合わせて、跳んでましたよ。(* ̄m ̄)プッ

ノリノリ系の間に、もこぴの大好きな「EMILY」。いつもより、DAIGOのあえぎ声が少し物足りなかったのは気のせい?

「Orion」や「Snow Rose」でしっとりした後は、確か「SECRET GIRL」だったろうか。どの曲だったかわからないけど、DAIGOがシルクハッとかぶってスティックでみんなの方を指して歌ったのが、めっちゃかっこよかった!「私を指してぇ~!!」

「BAMBINO!」でみんなでダンシング!後輩もちゃんと振り付け覚えてきましたよぉ~。彼女の息子もマスターしたようです。その次の「初恋トランポリン」では、大きなバルーン登場。その間に、アッキーの投げたピックが私の近くに落下した模様。みんな必死で探す。私も下を見る・・・。最近、どうやら老眼が始まったのか、遠くを見て近くを見たり、暗いところでは本当にピントが合いません。んーーーーー、と見ていたら、私の足元に!!私が気づくのよりちょっと早く私の後ろの子が見つけて取っちゃいました

MCを挟んで、キターーーーーーーー!

私の大好きな「FAKE LOVE」。もう、好き好きだよぉ~(←嬉し泣き)
「愛してるって言ってぇ~!」を熱唱しましたよ。

そして、ヤバイ「REAL LOVE」
これも、好き過ぎですけど。腕がだるくても、敬礼を続けましたよ。
そして、DAIGOとアッキーのキス。
いつもは、唇が触れているか触れていないか分からないくらい微妙な感じなんだけど、今回はばっちり、二人の唇がぁ~~!!しかも長い!いつも、ちょっと腰が引けているアッキーなのに、自分から首を傾けたりして、積極的なんですけどっ!!さらには、DAIGOがアッキーの上唇をかんだぁ!!
一瞬、アッキーになりたかったアラフォーな私です。

「LOVE FIGHTER」では、みんなで楽しく踊って、「BUZZER BEATER」では、DAIGOがボールを客席に投げたらしいです。みんながわさわさ探していました。

「灼熱」では、タオル回し。これが、密集地帯なので結構大変でした。

代謝が悪くなって、結構激しい運動をしても汗をかかない私ですが、首に巻いたタオルやリストバンドTシャツがしっとりするほど、暴れまくった本編終了・・・。

アンコールの声は、最初はなかなか合わないけど、一生懸命アンコールかけましたよ。2ブロック目の私の周りは結構言ってました。でも、ちょっと声が少ないような気がするのは気のせい?おしゃべりしてたりして・・・。そのくせ、メンバーが登場したら、メンバーの名前は叫んじゃうんだよなぁー。ずるいじょぉ。

アンコールは、「Feel so good」「ぼくら」。「ぼくら」の、はもりがめっちゃよかったです。その後、MCがあって、モノマネの流れに。シンピーの松井とかムチャ振りの松山千春とかおもしろかった。DAIGOの桑田圭祐の「TSUNAMI」から「エリー」への流れはいつもながら笑えます。意外にもアッキーの田中邦衛の真似がおかしかったです。
その後、DAIGOが「何か、何かかおりがするな」という振りからのぉー、「黒い薔薇のかほり」。生で聴けてよかったです♪
ダブルアンコ最後は、「GLAND FINALE」だったろうか。

そして、トリプルアンコール。
「光」でしっとり。その後、「Angelic smile」に「Summer Party」だったかな。
私の大好きな「IN THE SKY」。
観客のすごい叫び声。ん?と思ったら、DAIGOが客席に下りて来たぁ~!しかも、最初に行こうかな?と悩んでいたアッキーサイド!!あ~ん、あっち陣取ってればDAIGOにめっちゃ近づけてたな。でも、みんなにつぶされてたかも。
ラストに「DESTROY CRASHER」
DAIGOが「頭ふれぇ~!」というので、アラフォーがんばって振りました。(DAIGOの言うことはよくききます)そうしたら、ぶっ倒れそうになりました。あれば、やばいです。柵につかまって何とか転倒を免れましたけど。

あ、MCは相変わらず長くておもしろかったですよ。

シンピーはいつものように、生声でご挨拶。「おばんですぅー!!」と、北海道弁でご挨拶。みんなも「おばんですぅー!!」とお返事。これで、つかみはOK。その後も、好きなゲームがストリートファイターと言うことで、DAIGOに、「波動拳(だったか?)を2階席に送ったら、みんな座っちゃうと思うよ」という振りに応え、波動拳やりましたよ。DAIGOからの数々のムチャ振りや、つっこみがおかしかったです。

DAIGOは、「ヒルクライム」好きが高じて、語尾に無駄に「クライム」をつけるのがマイブームらしく、ウィッシュが姿を消し、「クライム」を連発していました。

それと、今回のツアー「FIGHTERZ」にかけて、パンツはいたーということで、グッズにパンツ売ってます。これをメンバーが履いてくるお約束らしい。その色が、みんなばらばらだったらいいことある的な流れ。シンピーは、紫。ちらりと見せてくれたようです。アッキーは、DAIGOだけにちらりと見せていました。客席から「見せてー!」と言われていましたが、「見せません」と固く拒否。シャイなアッキー、かわゆいちなみに、紫。
んで、DAIGOは、「チャラララララ~」とお立ち台に乗って、見せてくれました。
まさかの自パンツ!黒地にショッキングピンクの柄(スカルだったんだろうか?)でした

本当に、押しも強かったけど、激しくて楽しいライブでした!!
BREKERZますます大好きになったぞ!

ちなみに、7月にまたライブで札幌に来てくれそうな予感

もう会いたいです





3時間、ほぼ背伸びしていたので、足裏(指の付け根)がジンジンしてました。
首を後ろに曲げ気味に見ていたので(意外に近くて、上を見ないとダメな場所だった)、翌日は、首が痛くて湿布貼りましたよ・・・。
後輩は、興奮のしすぎで眠れなかったようです。

ブログランキングに参加中。クリックしてね♪FC2 Blog Ranking








関連記事
スポンサーサイト
【編集】 01:31 |  日記  | TB(0) | CM(2) | Top↑
コメント
●お疲れ様でしたー。
無事生還おめでとうございます(笑)

レポ大感謝です♪私も札幌行きたかった~(>_<)

シルクハット&ステッキDAIGO君はSecret Girlですよん☆
おぎん |  2010.01.31(日) 12:29 | URL 【コメント編集
●コメントありがとう♪
>お吟様
いやー、昨年の初ライブはそこそこの押しはあったもののそこそこ人と人の間のスペースがあったのですが、今回はすごいギューギュー詰めでしたよ。ホントに途中でリタイヤしなくちゃならないかと思ったよぉ~。
セトリは、前半は名古屋とほぼ同じだったようですね。
とにかく、DAIGOさいこー!!
早く、次のツアー始まらないかなぁ~。
えふいー |  2010.01.31(日) 22:03 | URLコメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
カウンター
おすすめ
武道館まで
お役立ち
楽天ランキング
義援金募集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。