2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
プロフィール
FC2ブログランキング
こっちもブログランキング
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも一覧
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り
ブロとも申請フォーム
QRコード
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
入院6日目 敵に勝って戦に負けたみたいな
2012年12月18日(火)
ようやく落ち着いて昨日の日記書いてるえふいーでっす♪

昨日は、大腸カメラの日でした。

私の入院している病院は、前処置にマグコロールPを使っていますが、それで以前軽いショック状態になってしまいました。

なので、2月の検査から、ビジクリアを使っています。お茶か水で飲めるので、味に関しては、楽。

5錠のビジクリアを15分おきに200mlの水分で流し込む。800mlあたりから苦しいけれど、記録表につけていくのが、ちょっとした達成感。

ヒーヒー言いながらも、ほぼ時間通りに飲み終え、合格ももらいましたヾ(=^▽^=)ノ

後は、検査をゆっくり待つだけなんだけど、仕事を終えた感がない。

合格はもらったけど、まだたくさんおなかに残っている感じがする。

そのうちおなかが異常に張ってベッドに海老のように丸まるしかなくなる。血が逆流するような感じになり、血圧を測ってもらうと120もある。普通の人は、普通の値だけど、いつも90そこそこの私にとっては、ちと高い。

おなかが激しく動いている事を伝え、検査を1番最後にまわしてもらう。

その間に、チョロチョロと出るも自分なりに満足のいく手応えがないまま、検査の時間。

検査室には、いつものスタッフが明るく迎えてくれる。

「おなか落ち着かないんだって?」
「中身が暴発したら、ゴメン」
「大丈夫!ちゃんと吸引しながらやるから安心して!」
「それと、ちゃんと私が寝てからカメラ入れてね。先生、しっかり寝せてよ!」
「こんな状態だから、あまりたくさん使いたくないが…わかったよ。ちゃんと目覚めるんだよ。」
「はい。薬入りまーす。眠くなってきた?」
「いや、まだ。」
「カメラ入りまーす。」
「だから、まだだってのちょちよ…zzz」

所々記憶にあるのは、痛い!と叫ぶ私の声と、手を握りしめてくれるナスの顔。

気づいたら、ベッドサイドまで戻ってきていました。病棟のナスの話だと、途中でやめたらしいとか…。

そうこうしているうちに、トイレ急行指令。

車椅子のまま滑り込み、立てこもりました。

どうやら、別の検査に切り替えて、もう一度試みる予定だったようですが、私がトイレから出てこないので、それも断念したようです。

一晩、おなかの張りと戦い、明け方3時に開通しました。

本当に長い一日でした。
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 21:46 |  入院日記3  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
カウンター
おすすめ
武道館まで
お役立ち
楽天ランキング
義援金募集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。